topimage

2017-09

絵本『走れ ひばく電車』 & ミニカードケース 8 - 2012.08.05 Sun

                 きらくです
                 ご覧いただきありがとうございます



            -走れ ひばく電車


     しばらくして、ふたたび651が、口を開きました。

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          P1030541(1).jpg




    「それから、あたりは火の海となり、ほのおをあげてもえはじめた。

     つぶされた家々も、その家の下じきになった人々も、655も、近くにいた電車たちもみんな。

     そうして、広島の町は、何日も もえ続け、なんにもなくなってしもうた。」

    「それが、原子ばくだんという しんがたばくだんだということがわかったのは、

     だいぶ後になってからのことじゃった。

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


P1030549.jpg



    「じゃが、まだけむりがくすぶっている広島の町で、焼け落ちた電線をはりかえたり、

     曲がった線路を直したりの てつやの作業が 続けられたんじゃ。

     そして、3日後には、一部分とはいえ 電車が走れるようになった。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     元気に走る電車を見て、人々は、生きていく勇気が わいてきたということじゃ。」


    「多くの電車たちが、しゅうりをうけて 走ることができるようになった。


P1030552.jpg


                     ー走れ ひばく電車ー     つづく



                今日の ミニカードケース 8
 


P1030475 (10)P1030485(1).jpgP1030492(1).jpgP1030502(1).jpg


P1030525.jpg





きらくのクラフト&アートshopはこちら


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
    
いつも っとありがとうございます

広島ブログ




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://keyluck7.blog.fc2.com/tb.php/154-deaf2765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絵本『走れ ひばく電車』 «  | BLOG TOP |  » 絵本『走れ ひばく電車』 & ミニカードケース7   

きらくの cofee breakプロフィール

きらく

Author:きらく
広島県呉市在住
アトリエKeyLuckキラク 主宰
年月を忘れるくらい
革細工生活長いです

作品につきましてはメールフォーム 
又はコメント欄よりお気軽にお問い合わせください

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

コインケース (70)
カードケース (19)
キーホルダー ・ キーケース (37)
印鑑ケース (9)
札入れ (36)
ポーチ (93)
ペンケース (14)
バッグ (200)
その他 革細工小物 (29)
インテリア (9)
在りし日の猫たち (2)
未分類 (16)
アクセサリー (17)
ステーショナリー (5)
ベルト (2)
カービング (2)
メガネケース (2)
絵本『走れ ひばく電車』 (4)
携帯・スマホケース (4)
パスケース (2)
つぶ (8)
リュック (4)
ミッキー (4)

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

フリーエリア

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR